ペットと住む家とフェア

K社のD氏に呼ばれて豊洲の展示場へ。ペットと住むというコンセプトのモデルハウスがあるので、是非それを見て欲しいとのこと。

豊洲は、いつも行く展示場よりもだいぶ広く、色んなメーカーや工務店がひしめきあっていた。

モデルハウスに着いてみると、犬や猫がお出迎え。どうやら実際に営業として住み込みで働いているらしい。

建物は、まあこういうことも出来ますよと言う参考例の集合体なので、全体としてのまとまりはなかったが、確かにこういうことが出来たらいいよな、というものだった。

その後、新宿へ向かい、S社の主催する住宅設備機器フェアへ。

会場となっているビルの地下のそば屋で腹ごしらえをし、受付で担当営業のA氏の名前を告げる。

ほどなくして出てきたA氏と合流する。まず、建築士に会ってほしいとのこと。プラン策定に関わる重要事項説明をしたいらしい。

正直内容は憶えていないが、一級建築士の免許の確認と、色々な説明を受けた。

その後、先日のプランについての話を個室で。

決算月なので、今契約してもらうと値引きが可能なことや、数々の特典が受けられるという誘い文句の数々を受けた。

実は昨夜、ツレと話して、S社は一旦断ろうかという話になっていたので、その旨伝えると、当然ながら慰留された。

結局もう少し考えてみることになったが、重ねて稲田堤の土地が凄く良くて、また狙ってる人も居る旨を伝えられた。